Home » MOCHIKOU通信 » MOCHIKOU通信 2020年9月号

MOCHIKOU通信 望月工業所 配管ニュース

MOCHIKOU通信 14号

14号 14号

14号 内容

保全業務、今より楽にしませんか? *回転機器の点検時間の短縮&トラブルの早期発見 予知保全IoT 無料WEBセミナー *事後保全でもなく、計画保全でもない、予知保全! *IoTを活用した予知保全を徹底解説 回転機器の予知保全IoTとは? ■IoTでモータ、ポンプ等の回転機器の運転状態を常時モニタリング ■「振動加速度」「振動速度」「温度」をモニタリング ■振動、温度をモニタリングすることで、異常やトラブルの予知を計測 ■トラブルを予知することで、事前の保全につなげる ■これまでオフラインでしかできなかったモニタリングがオンラインで可能に ・回転機器が壊れる前に予知保全! ・初期投資・ランニング費用も安い! ・少額でお試し設置ができる! ★1台あたり10万円程度で“すぐに”IoTが始められる! 安くできる!すぐにできる! 回転機器の予知保全IoT 無料WEBセミナー このような方は、ご参加いただかないと“損”です! ・モータの急なトラブルで生産が止まる… ・いつも事後保全になり、対応が大変… ・年中動きっ放しで点検・メンテがしづらい… ・予知保全で、未然にトラブルを防ぎたい! ・突発故障をおさえて、保全を楽にしたい! ・ベテランが減っても保全できるようにしたい! ・保全業務を標準化して、人手不足対策したい! ・IoTは高い…安くて使えるIoTが知りたい! 10月8日(木)15:00~16:00 回転機器の予知保全IoT 無料WEBセミナー ●モータの突発故障による生産停止を防止する予知保全IoT! ●“ゼッタイに”止めたくない重要モータへの設置でトラブル防止! ●保全業務を楽にして、さらに、若手でも保全できるように! ●ベテラン保全技術者の技術継承にも活用できるIoT! ●電気配線工事なしで、すぐに、安く、始められるIoT 講師:株式会社酉島製作所 株式会社酉島製作所様は、大阪府高槻市に本社を置く東証1部上場のポンプメーカーとなります。主力の公共用・産業用ポンプ事業を中心として、回転機械の予知保全IoTシステムを開発されました。今回は、その回転機器の予知保全IoTのご紹介と活用事例につきまして、お話いただきます。 安心、安全のWEBセミナー 本セミナーは「オンライン形式」のセミナーとなります。PC・タブレット端末等で皆さまの会社内で受講 いただくことができます。事前にオンライン会議アプリ 「ZOOM」のインストール(無料)が必要です。 ※詳細はお申し込み後に、弊社担当者よりご連絡いたします 主催企業(弊社)からのコメント 弊社もこれまでいくつもの予知保全IoTを調査し、使いやすさ、価格、機能などを比較してきました。今回、WEBセミナーにて、酉島製作所様(東証1部上場のポンプメーカー)からご紹介いただく予知保全IoTシステムは、弊社がもっともオススメする回転機器の予知保全IoTシステムです。はっきり言って聞いていただかないと“損”です。この回転機器予知保全IoTを知っていただき、導入いただくだけで、保全業務が本当に、“ラク”になり、“トラブルが減り”、“ベテランに頼ることなく若手でも保全できる”ようになります。保全業務でお困りの方は、“絶対に参加いただきたい”WEBセミナーです。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

印刷にはPDFファイルが便利です。

PDFを見る


ニュースペーパー バックナンバー

減圧弁の基礎とトラブル対策 オンラインWEBセミナー

減圧弁の基礎とトラブル対策 オンラインWEBセミナー

詳細

14号

14号

詳細

お問い合わせ

ページの先頭へ

Copyright © MOCHIZUKI Industries Co.,Ltd.